ノイズキャンセリングイヤホン10選!良コスパ&長時間使えるワイヤレスタイプ♪

イヤホンを使っていると、

ちえまが編集部
周りの音がうるさいなぁ…。

とか、

ちえまが編集部
大事な箇所が聞き取れなかった……。

なんてこと、ありませんか?

私は仕事がら、カフェやフードコートで作業することも多いんです。

そのとき聞こえる音って、普段は気にしない物音も”騒音”になっちゃうんですよね…。

それでいて、図書館みたいに静かにする場所でもないので、こっちが対策するしかありません。。

こういう時に私が使っているのが、ノイズキャンセリング機能が搭載されたイヤホンです。

ノイズキャンセリングとは、騒音と逆位相の音を出すことで、騒音だけを打ち消すという仕組み。

飛行機など、主に乗り物の騒音を減らして、小さな音量で音楽を聞くことができます。

快適で耳に優しいイヤホン、ということですね♪

こんな経験もあって、この記事では、

  • 使ってよかったノイズキャンセリングイヤホン
  • いつか使ってみたいノイズキャンセリングイヤホン

これらを、全部で10種類紹介しています。

  • 価格の安いもの
  • 多機能のもの
  • レビュー・口コミが人気のもの

など、楽天から良さげなものをピックアップしています。

私と同じ経験のある人が、ここから1つでもお気に入りのイヤホンを見つけてもらえたら嬉しいです♪

ノイズキャンセリングイヤホン「SONY WF-1000XM3」

ソニー製の安心感

ソニーが販売する、値段に見合う高性能イヤホン。

サイズの異なるイヤーピースが6種類入っていて、耳の大きさに関係なく誰でも使えるのも嬉しいですね。

「高くてもいいから、とにかく性能にこだわりたい!」という人は、間違いなく満足できるイヤホンです♪

重低音がよく響く

他のどの安価なイヤホンとも違い、低音がよく響きます。

音楽を聴くのが楽しくなり、ずっと着けていたくなるイヤホンですね。

ノイズキャンセリング機能もしっかり効いてくれる

ノイズキャンセリング機能も、「うっすら効いてるかな?」程度ではなく、本当にしっかり遮音してくれます

遮音性を追求するなら一点買いも考えたい、超高級イヤホンです。

ノイズキャンセリング度:★★★★★

ノイズキャンセリングイヤホン「EJ0X10」

万能イヤホン

  • 音質
  • つけ心地
  • バッテリーの持ち
  • 価格

など、あらゆる面で満足できる万能イヤホン。

重低音もしっかり響き、音質を重視したい人も満足できます。

運動しても落ちにくい

装着時、しっかり固定されている感じがして、激しく動き回っても外れる心配がありません。

デザインがカッコイイ

本体とケースのデザインがカッコよく、所有欲を満たしてくれます。

バッテリー残量をLEDスクリーンで表示してくれるのもポイント。

0~100で表示されるため、具体的な残量が分かり、充電切れを防ぎやすくなっています♪

ノイズキャンセリング度:★★★★

ノイズキャンセリングイヤホン「eb70」

可愛らしいデザイン

これまでのゴツゴツしたものではなく、まるまるとした可愛らしいデザインをしていて、女性に人気のイヤホンです。

ケースもコンパクトで高級感があり、持ち運びたくなるデザインですね。

音質は価格帯以上

口コミ
音楽がクリアに聞こえる
口コミ
音割れしない

といった口コミも多く、ストレスなく音楽を聴きたい人にも人気です。

耳にフィットしやすい

電車通勤中の揺れはもちろん、運動中でも落ちにくく、耳にフィットしやすい形をしています。

  • ジムでの筋トレ
  • ヨガ・ダンスレッスン
  • ジョギング・ランニング

といった運動のお供に使っている人も多く、耳から落ちて無くす心配もありません。

3種類のイヤーピースが付いていて、自分の耳に合わせやすいのもいいですね。

ノイズキャンセリング度:★★★★

ノイズキャンセリングイヤホン「na D45」

音質良好

これまで紹介したものよりお高くなりますが、その分高機能なイヤホン。

やや高額になるだけあり、安価なイヤホンと比べると、音質はかなり良く感じられます。

価格に見合った音質ではありますが、普段使いには充分な音質です♪

Bluetooth接続が簡単

Bluetooth接続が簡単で、ケースから出し入れするだけで、ON/OFFが切り替わります。

フィット感良好

イヤホン本体のサイズがやや大きく、付けている感じがしっかり伝わります。

仕事や家事をしながらでも、これなら落ちないと思える安定感がありますね。

ノイズキャンセリング度:★★★

ノイズキャンセリングイヤホン「ph-202」

シンプルかつコスパ良好

シンプルなデザインとコストパフォーマンスに優れ、どんな場所でも使いやすいイヤホン。

  • バッテリー残量のLED表示
  • モバイルバッテリーとして使える

など、ケースも多機能なところも嬉しいポイントですね。

バッテリーになっている分、ケースは重くなりますが、持ち運びは苦になりません。

Bluetooth接続が速い

Bluetoothイヤホンの中でも、スマホとの接続が早いのが特徴。

口コミ
ケースから取り出して耳につける前には、すでに接続完了しています

というぐらい、一瞬で接続してくれます♪

わずかな待ち時間すら感じることなく、ストレスフリーで音楽を聴きたいときに重宝しますね♪

ほんの少し遅延あり

遅延もほとんどなく、YouTubeなども違和感なく視聴できます。

一方、音を瞬時に拾いたい、

  • 音ゲー
  • FPS

に使う場合、不満を感じるかもしれません。

イヤホンの感度が良すぎて、ちょっと触るだけで一時停止してしまうこともあるようです。

  • 耳のフィット感を重視したい
  • 耳の形に合うイヤホンがなかなか見つからない

という人は、

  • ズレにくいイヤホン
  • イヤーピースの種類が多いイヤホン

などを選ぶほうが無難かもしれませんね。

ノイズキャンセリング度:★★★

ノイズキャンセリングイヤホン「HL-GT1」

タッチセンサー付き

  • 高品質
  • 持ち運び楽々
  • Bluetooth5.0で接続安定

コスパ良好な、高性能イヤホン

タッチセンサーが搭載されていて、直感的に操作することができます。

これまでボタンで操作していた人は、未来的な操作感が気に入りそうですね♪

同じ価格帯の中では高音質

この価格帯の中では高音質で、聴き応えのある音を聴くことができます。

耳にしっかりフィットする

耳にフィットしやすく、

  • ランニング中も落ちない
  • 汗をかいてもズレない

など、つけ心地もよく紛失する心配もなし。

  • 使いやすさ
  • フィット感
  • イヤホンとしての性能

すべて上手くまとまっている、場所を選ばない万能イヤホンとして使えそうですね。

ノイズキャンセリング度:★★★

ノイズキャンセリングイヤホン「EJ0S80」

音の遅延ほぼなし

音の遅延もなく、動画視聴ゲームにも使いやすいイヤホン。

この価格帯の中では多機能で、いろんな使い方ができるのが特徴です。

上で紹介したイヤホンと同じく、こちらもケースをモバイルバッテリーにすることができます。

リダイヤル設定を変えること

心配な点は、曲のスキップとリダイヤルの操作が同じということ…。

設定で解除できますが、最初に使うときは、誤って電話をかけてしまわないよう注意しましょう。

普段使いにもOK

見た目もゴツゴツとしていてカッコよく、音質も悪くありません。

普段使いが目的なら、特に不満なく使うことができそうですね。

ノイズキャンセリング度:★★★

ノイズキャンセリングイヤホン「QCY T1」

連続再生4時間以上

バッテリーの持ちが良く、1か月ほど使っても4時間再生を確保してくれるという、タフなイヤホン。

いちいち充電して、外出中に何度も切れて……という面倒臭さが少なく、ストレスフリーに使うことができますね。

安心の日本語対応

製造元は中国ですが、販売元は日本企業です。

  • 説明書
  • 公式サイトのPDF

も、すべて日本語に対応しています。

故障やトラブルなど、いざという時に対応してくれる安心感もあります。

この価格で日本語サポート対応は嬉しいですし、安心して購入できますよね♪

やや太いイヤーピース

ワイヤレスイヤホンの心配点は、「耳にしっかりフィットするか?」ということ。

QCY T1は、

口コミ
他のイヤホンと比べると、イヤーピースがやや太い

とのことでした。

耳が小さい人は、運動時などにポロッと落ちてしまうことがあるかもしれません。

運動時は避けて、通勤・通学用に使うのが良さそうですね。

ノイズキャンセリング度:★★

ノイズキャンセリングイヤホン「XY3」

お手頃価格

  • ワイヤレスイヤホン
  • ノイズキャンセリングイヤホン

のデビューにぴったりな、お手頃価格のイヤホン

  • 安価で買いやすい
  • Bluetooth5.0対応で接続が途切れにくい

など、ワイヤレスでも安心して使うことができます。

音質は値段相応

音質は価格相応ですが、安っぽくもなく、こだわりがなければ充分満足できるレベル。

運動に使いやすい

激しく動いても落ちることがなく、防水機能もついているため、ランニングやダンスなどにも使えます。

  • ワイヤレスが初めて
  • コスパを重視したい

という人なら、満足できるイヤホンです。

ノイズキャンセリング度:★★

ノイズキャンセリングイヤホン「C3QC」

人気イヤホンの中で最安

楽天のノイズキャンセリング付きイヤホンにランクインしているものの中で、最も安く購入できるイヤホン

  • ノイズキャンセリングをお試ししてみたい
  • メルカリの中古品はちょっと不安

という方が最初に購入するイヤホンとして、人気があります。

高級感のあるデザイン

低価格のわりに高級感があり、ほぼ画像通りのイヤホンが届きます。

ネット通販では「イメージと違う…」ということもよく起こりますが、イメージに近いものが届くのは安心感がありますね。

音質は価格相当

音質は、価格帯以上のものは感じられません。

特に低音域が弱く、

  • ロック系
  • ヒップホップ系
  • ダンス系

などを聴く人は、聴き心地が悪いかもしれない点に注意しましょう。

100円ショップのイヤホンではないので、音質にこだわりがなければ、違和感なく聴くことができます。

価格帯通りの音質、という感じですね。

ノイズキャンセリング度:★

まとめ

イヤホン一覧 ノイズキャンセリング度
  • SONY WF-1000XM3
★★★★★
  • EJ0X10
  • eb70
★★★★
  • na D45
  • ph-202
  • HL-GT1
  • EJ0S80
★★★
  • QCY T1
  • XY3
★★
  • C3QC

基本的には、価格が高いほど遮音性も良い、と考えてよさそうです。

口コミを見ていると、遮音性だけでなく、音質も価格に比例していますね。

イヤホンは長く使うものなので、想定している予算のワンランク上のものを買うと、結果的に長く愛用でき、費用も抑えられると思います。

ぜひ、お気に入りのノイズキャンセリングイヤホンを見つけてみてくださいね♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA